M2-3 大安寺山古墳(だいあんじやまこふん)

仁徳天皇陵古墳の中堤が広がった部分に造られた円墳。
濠にはさまれた堤の上に付属墳として墳丘が造られることはたいへん珍しく、大安寺山古墳と茶山古墳以外では確認されていない。
墳丘径は62m、高さは9.7mで、百舌鳥エリア最大の円墳である。

所在地
堺市堺区大仙町
アクセス情報
JR阪和線・南海高野線「三国ヶ丘」駅 西へ徒歩5分
写真等
【閉じる】