お知らせ

大阪阿部野橋駅でPRを行いました。(平成28年7月14日更新)


 平成28年6月25日(土)、近畿日本鉄道株式会社様のご協力により、大阪阿部野橋駅において百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録にむけたPRを次のとおり行いました。お立ち寄りいただいたみなさま、ありがとうございました。引き続き、世界文化遺産登録に向けた取り組みへの応援をよろしくお願いいたします! ★ホームページ掲載用(集合写真)

【PR内容】

(1)「大阪阿部野橋駅1日駅長」任命式・「もずふる応援隊1日応援隊長」任命式

大垣大阪阿部野橋駅駅長様より、「つぶたん」と「まなりくん」を、1日駅長に任命していただきました。また、「あべのべあ」を、もずふる応援隊の1日応援隊長に任命しました。

出席者(敬称略):

近畿日本鉄道株式会社 大阪阿部野橋駅駅長 大垣雅裕

もずふる応援隊会長(羽曳野市商工会会長) 黒川健三

羽曳野市長 北川嗣雄

羽曳野市副市長 酒井伸一郎

藤井寺市長 國下和男

あべのべあ(ハルカス300(展望台)キャラクター)

つぶたん(羽曳野市キャラクター)

まなりくん(藤井寺市キャラクター)

ハニワ課長(百舌鳥・古市古墳群応援キャラクター・堺市)

もずやん(大阪府広報担当副知事)

 参考:もずふる応援隊

百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向けた地元の機運醸成のため、羽曳野市、藤井寺市内の団体の皆様が発起人となり、平成27年7月に設立された組織。詳しくは、こちら(羽曳野市ホームページ)(藤井寺市ホームページ)をご覧ください。

 

(2)キャラクターによる世界文化遺産登録に向けたPR

大阪阿部野橋駅駅西改札口にて、あべのべあ、つぶたん、まなりくん、もずやんが登場し、PRグッズを配布しました。

報道提供使用写真