• 日本語TOP>
  • お知らせ>
  • レキシの池田貴史さんが、応援大使に決定しました!(平成29年2月6日更新)

お知らせ

レキシの池田貴史さんが、応援大使に決定しました!(平成29年2月6日更新)


応援大使任命式

平成29年2月3日(金)、世界文化遺産登録実現に向け、レキシの池田貴史さんを応援大使に任命しました。
東京大手町で開催した応援大使任命式では、M-1グランプリ2016王者の銀シャリのお二人が司会として会場を盛り上げるなか、前方後円墳を形どった被り物や、薄緑色の袴を着用した池田さんが登場し、「こういう大使をやりたくて、歴史の歌をうたってきた。本当にうれしい限りです。」と意気込みを話しました。
任命式の最後には、節分にちなみ、池田さん、銀シャリのお二人、松井会長(大阪府知事)、竹山本部長(堺市長)、来賓の蔭山秀一様((株)三井住友銀行取締役副会長)、北側一雄衆議院議員による登録祈願豆まきが行われたほか、記者会見では恵方巻きをほおばり、世界文化遺産登録を祈願しました。

豆まき
登録祈願豆まきの様子

恵方巻き
記者会見での恵方巻き

(応援大使プロフィール)
レキシの池田貴史氏
レキシ:池田貴史氏によるソロプロジェクト。日本の歴史に造詣が深く、日本史に関する歌詞が特徴の楽曲を多数制作。また、様々なアーティストとのコラボレーション、プロデュース、ライブサポートも行う。2012年には、3枚目のアルバムにて、「古墳へGO!」を発表。

(司会者プロフィール)

銀シャリ(UP)14.07~10
銀シャリ:2005年に結成された、鰻和弘氏(うなぎかずひろ)と橋本直氏(はしもとなお)による漫才コンビ。よしもとクリエイティブエージェンシー所属。第40回NHK上方漫才コンテスト優勝、M-1グランプリ2016優勝の実績を持つ。