推進本部会議の取組み

推進本部会議では、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録の早期実現に向け、「学術検討・条件整備事業」と「魅力創出・情報発信事業」の取組みを進めています。「学術検討・情報整備事業」では、ユネスコ世界遺産センターへ提出する登録推薦書案の作成に向けた取組みを、「魅力創出・情報発信事業」では、民間と連携した国内外への情報発信や機運醸成の取組みを進めています。