お知らせ

世界文化遺産をめざす百舌鳥・古市古墳群を知ってみよう!「電車DEもずふるマルシェ」を開催します☆(H25.10.25更新)


情報発信の取組みの1つとして、標記イベントを実施いたします。
このイベントでは、近畿日本鉄道株式会社の協力を得て、大阪阿部野橋駅のホームに停車している電車内で、古墳群の地元の物産を販売するとともに、百舌鳥・古市古墳群について楽しくPRします。
また、ポスターやリーフレットは、大阪芸術大学に協力を依頼し、デザイン学科 杉崎真之助 教授の指導のもと、3回生の鎌田紗栄さんにデザインしていただきました。こちらもあわせてご注目くださいね☆

  1. 日 時      平成25年12月7日(土曜日) 10時から15時30分まで
  2. 場 所      近鉄「大阪阿部野橋」駅4番線ホーム停車中の電車内
  3. 主催等
    (1)主 催  百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議
    (2)共 催  堺商工会議所、羽曳野市商工会、藤井寺市商工会
    (3)協 力  近畿日本鉄道株式会社、大阪芸術大学、河内ブロック商工会連絡協議会
  4. 出品する物産
    和菓子、ワイン、ソース、日本酒、ドレッシング、バジルソースなど
    ※リーフレットの裏面に写真を掲載していますが、この他にもたくさんの物産が出店します。
  5. その他
    改札で大阪阿部野橋駅入場証(2時間有効)を配布していますので、電車を利用しない方も買い物をすることができます。
電車DEもずふるマルシェのリーフレット

電車DEもずふるマルシェのリーフレット