5周年記念

お知らせ

青森県とイベントを共催します


百舌鳥・古市古墳群世界遺産保存活用会議(大阪府・堺市・羽曳野市・藤井寺市)では、大阪の百
舌鳥・古市古墳群や青森の縄文遺跡群の高い価値や多彩な魅力、そして世界遺産登録の意義を幅
広く伝えるため、楽しみながら理解を深める普及啓発イベントを開催します。

1 日時

令和5年11月25日(土)から26日(日) 各日10時00分から16時00分

 

2 内容

(1)普及啓発展示
・縄文遺跡群や百舌鳥・古市古墳群のパネル展示、PR映像放映、関連刊行物の設置・配布
・縄文遺跡群の出土品展示、来場者への解説
・縄文体感コーナー(縄文服着用体験・三内丸山遺跡の本物の出土品に触れる体験)
・百舌鳥・古市古墳群体感コーナー(甲冑着用体験、鏡パズル、土器パズル)
(2)ワークショップ
・土器型クッキー「ドッキー」作り(講師:おかしづくり考古学者 ヤミラさん)
・板状土偶づくり体験(講師:三内丸山応援隊)
(3)グリーティング
・三内丸山遺跡(さんまる)などのキャラクター展開

 

3 イベント会場

セブンパーク天美2階AMAMIコート
(大阪府松原市天美東3丁目500番地)
※近鉄南大阪線「河内天美駅」東口から徒歩で約15分、バスで約5分(河内天美駅前バスのりば
から近鉄バス「セブンパーク行き」に乗車)
※ご来場にあたっては、駐車場および周辺道路の混雑が予想されますので、公共交通機関をご
利用ください
※会場へのアクセスの詳細はセブンパーク天美ホームページをご覧ください

 

4 参加費

無料(事前申込み不要)

 

チラシ

お知らせ